グローバルセルフサービスキオスク市場2020成長、COVIDへの影響、傾向分析レポート2026

セルフサービスキオスクの世界市場は、予測期間中に約6.1%の有意なCAGRを有すると推定されている。 市場はBFSI、小売り、ヘルスケア、および他のようなさまざまな垂直のセルフサービスのキオスクの高まる需要によって主に運転されます。 小売りのセクターにさまざまな操作でセルフサービスのキオスクの重要な適用があります。 小売りのセクターのために、これらのキオスクは購入をしている間消費者が選択の相互特徴そして選択を要求したときに現れました。 これらのセルフサービスキオスクは、かつてAtmやショッピングモールに制限されていた様々な場所に補完的なサービスを提供します。 したがって、小売部門は、セルフサービスキオスク市場の成長に大きく貢献しています。

全体的なセルフサービスのキオスクの市場の私達のレポートのサンプルを要求するため:https://www.omrglobal.com/request-sample/self-service-kiosk-market

セルフサービスは店の最も最近のカタログについてのより詳しい情報を追求し、在庫を点検する顧客に機会を提供します。 衣類の巨人Zaraは顧客が試みるように衣類を要求することを可能にするようにiPadのキオスクを取付けました。 また、マクドナルドは、顧客がアイテムを選択したり、注文をカスタマイズしたり、支払いを行うことができるキオスクを展開しました。 さらに、これらのキオスクはまた顧客をすぐに見つけ、購入し、店から直接出荷されるプロダクトを持つことを可能にする煉瓦及び乳鉢のショッピ 子午線のカウンタートップのキオスクは顧客がプロダクトのスキャンし、支払をすることを可能にします。 AdvantechのUTC-720キオスクは24/7の操作のために造られ、優秀な性能を提供し、さまざまな公共および商用アプリケーションの使用にとって理想的のIntelプロセ

セルフサービスのキオスクは空港で待ち時間を削減し、多数のチェックインの選択の乗客を与えると大きい実施を見つけている。 キオスクは空港中のキオスクの相互wayfinding地図の実行によってwayfindingおよび運行のためにいろいろな方法で使用され、ホテル、食糧レストランおよび催し物に さらに、街の最高の場所、ショー、文化に関する広告もキオスクに表示することができます。 さらに、空港では、セキュリティが最優先事項であるため、これらの空港キオスクは、緊急時に旅行者へのマスコミュニケーションの手段を強化するために使用されています。 従ってセルフサービスのキオスクは空港および他の公共の場で急速に採用されます。

食品&飲料部門は、セルフサービスの食品キオスクが展開され、大きな変革を経験することが期待されています。 さらに、これらのキオスクはレストランがより少ない時間のより多くの人々に役立つようにし、スタッフがカスタマーサービスの他の主要な面に焦点を EV充電ステーションは、ステーション内での車両充電に必要なハードウェアの設置、耐候性、ステーションへの電源供給などのための固定費が必要です。 今のところ、EV充電のために利用可能なインタラクティブキオスクの数は、世界的には1.0未満です%; しかし、近い将来、世界中のEV需要の高まりにより、その数は増加すると予想されています。 さらに、セルフサービスキオスク設備を備えた電気自動車充電ステーションは、電気自動車を充電する全体的なコストを削減し、さらに市場に機会を提

(このレポートを購入すると15%割引になります)

世界のセルフサービスキオスク市場の完全なレポートは、次の場所で入手できます。https://www.omrglobal.com/industry-reports/self-service-kiosk-market

世界のセルフサービスキオスク市場-Segmentation

タイプ別

忍耐強い相互キオスク
チケットキオスク
チェックインキオスク
その他(情報キオスク)
エンドユーザー業界別

小売業
BFSI
旅行-観光
ヘルスケア
その他(ホスピタリティ-エンタメ)
世界のセルフサービスキオスク市場–地域別セグメント

北アメリカ

米国
カナダ
ヨーロッパ

ドイツ
イギリス
フランス
スペイン
イタリア
ヨーロッパのその他の地域
アジア太平洋地域

中国
日本
インド
その他のアジア太平洋地域
世界の残りの部分

会社概要

*アイラ-テクノロジーズ株式会社

*アドバンテック株式会社 (株)エヌ-ティ-ティ

•Axiomtekグループ

*アドソフト-テクノロジーズ株式会社

*オーリオンプロソリューションズ株式会社

*アグマテル

•Cisco Systems,Inc.

*株式会社ディーボルト-ニクスドルフ

*エンブロス

*栄光の全体的な解決(国際的な)株式会社。

*GRG銀行

*株式会社日立製作所

*IER SAS

*インジェニコグループ

•KAL ATMソフトウェアGmbH

*(株)エヌ-シー-シー-エー

·株式会社ノーチラス-ヒョスン

*沖電気工業株式会社 (株)エヌ-ティ-ティ

*株式会社エス-エス-エス-エム-エー-エス-エス(株)エヌ-ティ-ティ

*ウェーブテック

私達から買う理由 –

1. 私たちは15以上の主要産業をカバーし、さらに90以上のセクターに分かれています。

2. 120以上の国が分析のためのものです。

3. 調査のために採掘された100以上の有料データソース。

4. 私たちの専門家の研究アナリストは、あなたのレポートを購入する前と後にすべてのご質問にお答えします。

よりカスタマイズされたデータについては、レポートのカスタマhttps://www.omrglobal.com/report-customization/self-service-kiosk-market

オリオン市場調査について

オリオン市場調査(OMR)は、その鮮明で簡潔なレポートで知られている市場調査とコンサルティング会社です。 同社は、アナリストやコンサルタントの経験豊富なチームが装備されています。 OMRは質のsyndicated研究のレポート、カスタマイズされた研究のレポート、相談および他の研究基づかせていたサービスを提供する。

より多くの情報のために、オリオンの市場調査を訪問して下さい

メディアへのお問い合わせ:

会社名:オリオンマーケットリサーチ

連絡窓口:氏Anurag Tiwari

電子メール:info@omrglobal.com

お問い合わせ番号:+91 7803040404

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です